そばかすの改善

そばかすができる原因って?

そばかすには遺伝性のものと、後天的にできるものがあります。原因が遺伝性であればそれほど心配ありませんが、後天性の場合はシミと同じく、少々厄介な存在です。
人間は紫外線を浴びると、肌を守るためにメラニンを生成する働きがあります。万が一にも紫外線が体内の奥へと侵入してしまうと、皮膚がんを発症するなど重大な病気を引き起こす危険性があると言われています。つまり、メラニンはそのリスクから身を守るために生成されているというわけです。
メラニンは通常、新陳代謝によって周期的に肌の表面から剥がれ落ちるようになっています。しかし過度なストレスを受けたり、不規則な生活を続けることで新陳代謝が乱れ、正常に排出されなくなってしまうのです。
やがてメラニンを生成するメラノサイトが機能不全に陥り、色素が肌に残ったままの状態となります。これがそばかすができる原因です。

すぐにできるそばかすの対処法

そばかすが悪化する原因は紫外線を浴びることなので、まずは肌を守ることが何よりも重要です。UVカットができる帽子や衣服を着用したり、顔に日焼け止めクリームを塗ることで紫外線の脅威から肌をガードできます。
さらに肌の新陳代謝を良くすれば、メラニン色素の沈着を防いでそばかすが発生しにくい環境を作ることができるでしょう。また、日頃のスキンケアもそばかす対策になります。特に肌の血流を良くすることで代謝を上げることができるので、洗顔時などにマッサージを行うと効果的です。
ほかには規則正しい生活をしてストレスを溜め込まないようにしたり、食事で皮膚細胞を作るために不可欠なミネラルやビタミンをしっかりと摂取することなども大切です。