お肌トラブルは厄介なもの。そばかすもその一つです。ここではそばかすの原因やならないための対策、なってしまった場合の対処法を紹介していきます。また、日常生活でできることやスキンケアの方法もお伝えします。

そばかすの原因と対処法

そばかすの原因

そばかすの正式名称は雀卵斑(じゃくらんはん)と言い、鼻の周りや頬に出やすく、シミとは違うものです。そばかすには子供のころにできるものと、大人になってからできるものがあり、それぞれ違う原因で起こりま…

そばかすの予防

そばかすの原因となる紫外線は、一年中存在します。真夏にのみ日焼け対策をする人が多いですが、そばかすを予防したいという場合は一年中紫外線対策をすることが大切です。夏はしっかりと紫外線対策をしているけ…

そばかすの改善

そばかすには遺伝性のものと、後天的にできるものがあります。原因が遺伝性であればそれほど心配ありませんが、後天性の場合はシミと同じく、少々厄介な存在です。人間は紫外線を浴びると、肌を守るためにメラニ…

そばかすの原因と治療のポイントとは

そばかすは、生まれつきの要素の強い肌トラブルのひとつですが、市販の医薬品やレーザー治療などにより症状を改善することも可能です。

そばかすにならないために、日常でできること

正しいスキンケア

女性の身だしなみとして一定のメイクは必要です。日中はメイクをしていますが、寝ているときにメイクをしたままではいけません。夜に寝ている間に皮膚のターンオーバーが行われますが、メイクをしたままだとター…

バランスのとれた食事

そばかすが顔にできないようにしたいなら、毎日の食生活について配慮することが必要です。その理由は、食事の内容によって、肌の状態が大きく左右されるからです。まずは、毎日の食事についてチェックしてみまし…

質の良い十分な睡眠

そばかす対策に生活習慣を見直そう

そばかす対策はスキンケアが一番と考えている人も少なくありませんが、実は生活習慣を見直すことで改善につながります。特に良質な睡眠をとることで、メラニン色素を減少させることにつながるでしょう。睡眠不足だと肌のターンオーバーに大きな影響を引き起こし、シミ・そばかすを濃くしてしまうリスクが懸念されるため、注意してください。 また、普段から紫外線対策をしていても、できていないことが少なくありません。生活紫外線を含めて紫外線は肌への重篤なダメージを引き起こしています。肌の老化の原因はほぼ全て紫外線によるものです。そのため普段から紫外線を浴びても問題ないよう、日焼け止めを積極的に塗りましょう。また、ビタミンA・C・Eを摂ることにより、できてしまったシミ・そばかすの改善にもつながります。

睡眠とそばかすの関係

一見何の関係もないそばかすと睡眠の関係ですが、実はとても重要な関係があります。 年齢に関係なく、睡眠時には成長ホルモンが脳から分泌されますが、成長ホルモンができてしまったメラニンを吸収し、そばかす対策につながるでしょう。傷を修復する効果や筋肉を高める効果等も期待出来る成長ホルモンは、そばかすなどにも効果を発揮します。 理想の睡眠時間は6時間から7時間半といわれていますので、体質や体調、ライフスタイルに合った睡眠時間が取れるよう、寝室の環境を整えてください。 寝る前にスムーズに眠りやすいよう、アロマを使うことや、睡眠時間1時間前はスマートフォンやパソコンを使わないなど、睡眠の質を低くする物を避けてください。周囲の音や光が気になるときは、アイマスクや耳栓を使いましょう。